logo 2022年 <立夏号>   animation
       
toumei home soukan-no-ji daihyou10ku anthorogy namikimichi musashino kukaino-oshirase nyuukai-annai mukuno-shoka Link
line

         

椋の言葉
 
  少子化のこの頃ですが子供達には元気に育ってほしいものですね。    
 
 
一句鑑賞
  line
 
 放課後の廊下は長し夏始
            せいじ
 
 

言われてみれば確かにそんな感じがしていたと振り返る。明るく躍動感のある季節を象徴するようで季節の取り合わせもいい。(椋88号より)

               郷子
 
一句鑑賞バックナンバー back number  
line2
       
口絵写真【武具飾る】    出典:Web画像
 
 
newWhat's new
「立夏」号をお届けします

2022年5月5日

武蔵野だより159号
2022年4月20日
     
Since2009/2/4    カウンター

当ホームページの推奨環境はInternetExplore7.0以上です。
ダウンロードはここをクリック
  椋発行所 〒357-0112  埼玉県飯能市下名栗745-5 石田方
TEL/FAX:042-979-1245
   
  ※Page Top
line
   
Copyright(C) 椋俳句会 All rights reserved. 当ホームページに掲載の文章・画像などを無断で転載・再配布することはお断りします。